So-net無料ブログ作成

完全。 [まんが・小説・読むもの]

りぼん連載時にしっかり読んだし、 コミックス全7巻、リミックス全4巻も持っている。
だから、買わなくても良いんじゃないの?

と、昨日まで購入をためらっていた、 神風怪盗ジャンヌの完全版。

今日の夕方、実際に購入したCちゃんの興奮ぶりをmixi日記で読んで、
買うことにしちゃいました。 意地はらずに。

20時頃に書店に着くと、1、2巻とも残りは2冊。
単に入荷が少なかったのかも知れないけど、
千円の本が発売日に残少になるのは、すごいと思う。

帰宅して中身をチェック。

まず印象的だったのが、 各話のタイトルロゴが変わっているのと、
PHANTOM THIEF JEANNE という英語タイトルが添えられるようになった事。

海外でのジャンヌちゃんは幽霊泥棒なのね。

カラー印刷が出来る紙に本文が印刷されているので、線がキレイ。
本誌やコミックスで読んだ時とは、また違う印象。

カラーイラストが時間軸に沿って掲載されているの親切。

製作秘話もおもしろい!

こりゃ、これからも買っていくしかないね。

そして、買うことにためらっていたのでは無く、
もう、一生、種村先生ファンであろう自分に、 ちょっとあきれていた
(まぁ、そんな自分も嫌いじゃ無いけど)のと、
意地でファンを続けている気がした事にためらっていたのだな、 と気付きましたとさ。

やっぱ種村先生好きだ、私。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

快速急行三崎口

神風怪盗ジャンヌの実写ドラマ版、早くできてもらいたいです。
by 快速急行三崎口 (2007-11-19 21:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。